このページの本文へ

iPhoneで操作可能なラジコンカーで週末をエンジョイ!

2011年09月02日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneやiPod touchで操作できるラジコンカー「Race Car」および「Monster Truck」がJan-gle3号店にて販売中だ。

Race Car
レーシングカータイプの「Race Car」
Monster Truck
オフロード4駆タイプの「Monster Truck」

 Rade CarとMonster Truckに付属する専用送信機とApple Storeから無料でダウンロード可能なアプリ「DFSpeed」を使って操作できる。

 操作方法は、タッチセンサーでボタンを操作する方法と、加速度センサーを利用した操作方法の2種類が用意されている。また、販売店によると「ジグザグ走行などがあらかじめプログラムされているので、ワンタッチで決められた操作が可能です」とのこと。

Dock送信機
無線信号を発信する付属の専用送信機。iPhoneやiPod touchのDockコネクターに装着して使う
Touch Sensor mode Gravity Sensor mode
コントロール画面。Apple Storeから無料でダウンロード可能なアプリ「DFSpeed」を利用する。こちらはタッチで操作を行なう「Touch Sensor mode」加速度センサーで操作する「Gravity Sensor mode」

 ラジコンカー本体はバッテリー内蔵式で、Race Carが約20分、Monster Truckが約10~15分の連続使用が可能。充電は付属のUSBケーブルまたは、付属の電池ボックスから行なう。

付属電池ボックス ラジコン裏面
電源がない場所でも充電が出来るように単4型電池を4本使用する専用チャージャーが付属するどちらの製品もラジコンカーの裏面部分は共通で、ステアリング調節のレバーと、主電源スイッチが搭載されていた

 対応端末はiPad、iPad 2、iPhone 4/3GS/3G、iPod touch(第2世代以降)。価格はRace Carが3680円、Monster Truckが3980円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART