このページの本文へ

目覚まし機能搭載! ヤマハのiPod対応ミニコンポ

2011年09月01日 13時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「TSX-112」 「TSX-112」

 ヤマハから、iPodドック搭載のミニコンポ「TSX-112」が発表された。予想実売価格は3万円前後で、発売は10月上旬の予定。

カラーバリエーションは、上からブラック、ホワイト、レッド、イエロー、オレンジ
カラーバリエーションは、上からブラック、ホワイト、レッド、イエロー、オレンジ

 本体上部にデジタル入力に対応したiPodドックを搭載し、iPhoneやiPodの音源を再生可能。加えて、USBストレージの音源と音楽CD、外部音源(AUX)の再生が可能なほか、FM/AMラジオも内蔵する。

 従来の「MCR-040」はスピーカーが別体だったが、本機はスピーカー一体型となっている。そのスピーカーも従来は直径10cmだったが、新機種は直径11cmと少し大きくなっている。出力は15W+15Wと従来通りとなる。

 本体サイズは幅457×奥行き150.4×高さ172.5mm、重量は490g。MCR-040と比較すると奥行きが約半分と薄型化されている。

 そのほか、クロック、アラーム機能を従来通り搭載し、目覚まし用の音源としても利用できる。5色のカラーラインナップを用意する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン