このページの本文へ

米Google、Google+1を機能拡張、Google+1からGoogle+へ共有可能に

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2011年08月25日 05時22分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米Googleは2011年8月24日、ウェブページを評価できるGoogle+1(プラスワン)ボタンから直接、ソーシャルサービス・Google+(プラス)に共有できる機能を発表した。また、Google+に共有される時に表示されるリンク先ページの画像や説明文をパブリッシャーがカスタマイズできる+Snippets(プラススニペット)も発表した。いずれも来週にかけてグローバルに提供される。

これまでGoogle+1は気に入ったウェブページやコンテンツを評価する仕組みとして提供されていたが、その後にリリースされたGoogle+と直接的な連携はなかった。今回、ウェブ閲覧の最中にGoogle+のユーザーにも知らせたいと考えた時などに直接的なアクションをとれるよう、+1ボタンからGoogle+に共有できる機能を追加する。

また、Google+に共有する時に自動的に含まれる、ページのリンクと画像、説明文を表示する共有ボックス(sharebox)を、サイト運営者がカスタマイズできる+Snippetsも公開した。schema.org で定義された数行のコードをウェブページに追加するだけで、簡単にカスタマイズすることができる。具体的な記述方法はGoogle Codeで公開されている。

Googleによると、2011年6月にリリースしたGoogle+1ボタンは現在、100万以上のサイトに設置され、毎日40億ビューがあるという。

Making the most of improvements to the +1 button
http://googlewebmastercentral.blogspot.com/2011/08/making-most-of-improvements-to-1-button.html

Doing more with the +1 button, more than 4 billion times a day
http://googleblog.blogspot.com/2011/08/doing-more-with-1-button-more-than-4.html

カテゴリートップへ

ソーシャルランキング
  1. ファンを増やすお店作りの秘訣は?ウェブサイトでできる最新事例 3
  2. 無料の店舗向けウェブセミナー開催 1
  3. 独立開業に役立つノウハウやウェブ活用術を学べるセミナー 1
  4. 飲食店・美容室の独立開業に役立つ特別セミナーを開催 1
  5. 無料で受けられる店舗経営のウェブ活用セミナー 開催日時迫る 1
  6. フロントエンド開発の現場で役立つJavaScriptの知恵10選 79
  7. CSSフレームワーク、モダンJavaScript、AmazonのUX…2017年のアクセス1位は? 31
  8. 変態的CSSからFlexboxまで!2016年話題になったHTML&CSS記事ベスト20 21
  9. やっぱりトップはあの記事でした!WordPress関連で2016年話題になった記事ベスト20 17
  10. いまこそみんなが絶対読んでおくべき「王道SEO」人気記事ベスト10 17
  11. Facebook、Twitter、はてなブックマークでのエンゲージメント数をもとに算出
最新記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く