このページの本文へ

CORSAIR「CMX8GX3M2B1600C9」

今が買い時! CORSAIR製DDR3メモリに4GB×2の新モデル

2011年08月24日 23時44分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

   CORSAIR製のPC3-12800(DDR3-1600MHz)対応DDR3メモリ「CMX8GX3M2B1600C9」が発売となった。8GB(4GB×2枚セット)の製品だ。

「CMX8GX3M2B1600C9」
CORSAIR製のPC3-12800(DDR3-1600MHz)対応DDR3メモリ「CMX8GX3M2B1600C9」。CASレイテンシはCL=9-9-9-24で、定格電圧は1.5Vとなる

 CORSAIRのエントリークラス「XMS」シリーズに属する、DDR3-1600MHz対応DDR3メモリキット。XMSシリーズは厳密な選別検査を実施し、最適なものだけを選定したモジュールだ。各機器との相互運用性や各ICの高周波性能、低レイテンシ性能のテストを徹底的に行ない、厳しい基準をクリアして永久保証が提供される。
 今回発売された「CMX8GX3M2B1600C9」の容量は8GB(4GB×2枚)で、簡単にオーバークロック設定を行なう独自規格「XMP(eXtreme Memory Profile)」に対応する。CASレイテンシはCL=9-9-9-24で、定格電圧は1.5Vとなる。なお、電圧1.65Vの「CMX8GX3M2A1600C9」はすでに販売中だ。
 価格はパソコンハウス東映で4980円。DDR3メモリが値下がりしている現在、バルク品ではなくこの製品のようなブランドモデルを選択するのもアリだろう。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中