このページの本文へ

A-DATA「CH11」シリーズ

書籍のようにラベルで管理可能なUSB3.0対応HDDが登場

2011年08月19日 23時34分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 A-DATAからUSB3.0インターフェイスのポータブルHDD「CH11」シリーズが発売となった。

「CH11」USB3.0インターフェイスのポータブルHDD「CH11」シリーズがA-DATAから発売

 ラインナップは容量500GBの「ACH11-500GU3-CBK」と、同750GBの「ACH11-750GU3-CBK」2モデル。PCとのインターフェイスは最新のUSB3.0で、搭載するHDDの回転数は5400rpmとされている。
 また、付属のラベルをケース側面に貼ることが可能で、ユーザーが好きに分類して書籍のように管理できるという。
 販売しているのはパソコンハウス東映。価格は「ACH11-500GU3-CBK」が5480円、「ACH11-750GU3-CBK」が6980円だ。

ラベルシール
付属のラベルをケース側面に貼れる。ユーザーが好きに分類して書籍のように管理できるという

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中