このページの本文へ

サイズ「IchiPower(イチパワー)」シリーズ

1000円台から買える低容量/低価格なサイズ製電源4モデル

2011年08月17日 23時06分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズから低容量/低価格な電源ユニットの新製品「IchiPower(イチパワー)」シリーズが発売となった。「IchiPower ATX」シリーズと「IchiPower SFX」シリーズの各2モデルが用意される。

「IchiPower ATX」

「IP250B」 低容量/低価格な電源ユニットの新製品「IchiPower(イチパワー)」シリーズ。写真は「IchiPower ATX」の250Wモデル「IP250B」

 「IchiPower ATX」シリーズは、250Wの「IP250B」と400Wの「IP400A」の2モデルを展開。小型PCシステムおよび省電力系CPUを使ったシステム、さらに旧世代PC電源のリフレッシュ用として発売された。
 電源規格は250WがATX12 Ver1.3、400WはATX12 Ver2.1で、105度コンデンサーを使用。出力は+12Vシングルレーン仕様で、過電流保護(OCP)、過電圧保護(OVP)、過負荷保護(OLP)、短絡保護(SCP)等の各種安全回路が搭載されている。
 サイズは、150(W)×140(D)×86(H)mmで、搭載されるファンは120mm。コネクタはATXメイン20+4pin×1、ATX12V 4pin×1、FDD×1、ペリフェラル×2(400Wは×3)、SATA×2(400Wは×3)で、PCI Express用の6+2pinはない。

サイズ
サイズは150(W)×140(D)×86(H)mm。小型PCシステムおよび省電力系CPUを使ったシステム、さらに旧世代PC電源のリフレッシュ用として最適かもしれない
価格ショップ
「IP250B」(250W)
¥1,970パソコンハウス東映
¥1,980パソコンショップアーク
「IP400A」(400W)
¥2,470パソコンハウス東映
¥2,480パソコンショップアーク

「IchPower SFX」

「IchPower SFX」
230Wの「IP-SFX230A」と、300Wの「IP-SFX300A」の2モデルを展開する「IchPower SFX」シリーズ

 「IchPower SFX」シリーズは、230Wの「IP-SFX230A」と300Wの「IP-SFX300A」の2モデル。電源規格はSFX12V、出力は+12Vシングルレーン仕様で、105度コンデンサーを採用。過電流保護(OCP)、過電圧保護(OVP)、過負荷保護(OLP)、短絡保護(SCP)等の各種安全回路が搭載される。
 サイズは、125(W)×100(D)×63.5(H)mmで、搭載ファンは80mm。コネクタは共通で、ATXメイン20+4pin×1、ATX12V 4pin×1、FDD×1、ペリフェラル×2、SATA×2で、こちらもPCI Express用の6+2pinはない。

価格ショップ
「IP-SFX230A」(230W)
¥2,270パソコンハウス東映
¥2,280パソコンショップアーク
「IP-SFX300A」(300W)
¥2,970パソコンハウス東映
¥2,980パソコンショップアーク

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中