このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

SSDの速さがベンチマークで歴然!

爆速SSDが店頭で買える!! Let'snote S10を試す

2011年08月25日 11時00分更新

文● 広田稔、写真●篠原孝志(パシャ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Let'snoteS10のブラックカラーに、SSD搭載モデルが追加! 一般販売店で購入できるようになった

 24日、パナソニックはLet'snoteの2011年秋冬モデルを発表した。今回、特に注目したいのは、12.1インチワイド液晶と光学式ドライブを搭載した『Let'snoteS10』(CF-S10)で、SSD搭載モデルが一般販売店でも購入できるようになったことだ。

 従来、S10の店頭販売モデルはHDDのみで、SSD搭載モデルはウェブ直販「マイレッツ倶楽部」の「プレミアムエディション」を購入するしかなかった。今回、HDDに加えて、SSD搭載機がラインアップに加わり、店頭で実機を体感して購入できるようになったのだ。

 現在、節電を背景に、「勤務時間のシフト」(サマータイムや休日の入れ替え)や「在宅勤務の奨励」などを実施している企業も増えてきた。そうした際、長時間駆動のバッテリー、タフ、高性能、小型・軽量な上に、光学式ドライブ、無線LAN/WiMAXのネット接続を実現してくれる、オールインワン、オールマイティなS10を使えば、どこでも仕事ができるようになる。そんなS10の実機をテストして、実力を試してみたぞ!

前へ 1 2 3 4 次へ