このページの本文へ

発表会はまるで「神戸コレクション」

「Xperia ray」で女性向けスマホ市場の新たな扉は開くか!?

2011年08月10日 17時48分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Xperia ray」発表会の様子
「Xperia ray」発表会の様子

 既報の通り、ソニー・エリクソン・モバイルから「Xperia ray SO-03C」が発表された。ここではその発表会の模様をお伝えする。

 Xperia rayはNTTドコモから8月27日に発売予定のAndroid 2.3搭載スマートフォンで、約9.2mmという薄さと約100gの軽さが特徴となる。

 発表会では、年2回のペースで神戸と東京で行なわれるファッションイベント「神戸コレクション」出演のトップモデルが登場。ファッションショーのような雰囲気で行なわれた。

ファッションショーのようにモデルたちがXperia ray片手にウォーキングを披露
ゲストとして登場したトップモデル3人
「ARMANI EXCHANGE」のカバーは「シーンを選ばずにつけられる」と話す浦浜アリサさん「beberode」のカバーをつけたXperia rayを手にする大石参月さん滝沢カレンさんが手にするのは「DRWCYS」カバーのXperia ray
上のモデル3人が手にしていた背面カバー

 これはXperiaと神戸コレクションがコラボするためで、8~9月で2つのキャンペーンが実施される。ひとつは神戸コレクション出展の25ブランドがデザインするオリジナル「背面カバープレゼントキャンペーン」で、8月10日13時から9月25日23時59分まで実施される。応募は本機のほか、「Xperia acro」からも行なえる。

会場には上記を含め、25種類のオリジナル背面カバーが展示されていた。プレゼントキャンペーンでは抽選で1500名にプレゼントされる

 もうひとつは、神戸コレクションの神戸公演(9月4日)と東京公演(9月17日)の会場で、背面カバーの展示や紹介を行なう「Xperia Collection Powered by KOBE Collection」。オリジナルブースの設置やステージでの紹介なども予定している。

Xperia rayで女性向け市場の扉を開く

NTTドコモのプロダクト部 第二商品企画担当部長の山口文久氏 NTTドコモのプロダクト部 第二商品企画担当部長の山口文久氏

 発表会では、NTTドコモのプロダクト部 第二商品企画担当部長の山口文久氏が、Xperia rayの狙いや位置づけを説明。NTTドコモのスマートフォンにおいて、Xperiaが直近で50%強のシェアを保持しており販売は順調であるとした。

NTTドコモのスマートフォンにおけるXperiaのシェアの推移 スマホ購入者の男女比率
NTTドコモのスマートフォンにおけるXperiaのシェアの推移スマホ購入者の男女比率

 ただ、スマートフォン購入者の約60%が男性という現状があり「女性の方に喜んで、楽しんで持ってもらいたい商品を提供したい」と語った。

 男性と比較して、女性はスマートフォンを選ぶ際にサイズや重さに重点を置いているとし、さらに端末を持ったときのフィット感も大事だという。

男性と女性のスマホ選びの基準の違い 男性と女性のスマホ選びの基準の違い

 その点を考慮し、Xperia rayはサイズやデザインはもちろん、ピンク、ゴールド、ホワイトと女性に手に取ってもらえそうなカラーバリエーションを揃えた。

 山口氏は初代Xperiaがスマホの扉を開いたように、Xperia rayが「若い女性の新たなスマートフォン市場の扉を開いていきたい」と意気込みを語った。

会場にはサードパーティ製のカバーやケース、スピーカーなどの製品が多数展示されていた

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART