このページの本文へ

ASRock「Z68 Extreme4 Gen3」

PCI Express 3.0対応のASRock製Z68マザーが5日から発売

2011年08月04日 23時22分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 次世代インターフェイスのPCI Express 3.0をサポートするという、ASRock製のZ68チップセット搭載マザーボード「Z68 Extreme4 Gen3」が各ショップに入荷。明日5日から販売がスタートする。

「Z68 Extreme4 Gen3」
次世代インターフェイスのPCI Express 3.0をサポートするというASRock製のZ68チップセット搭載マザーボード「Z68 Extreme4 Gen3」

 PCI Express 3.0サポートのマザーとしては、やはり同社から「Fatal1ty Z68 Professional Gen3」が発売されており、今回のモデルはそれに続くもの。さらに、ASRockからは、発売日は未定ながら「Z68 Extreme7 Gen3」と「Z68 Extreme3 Gen3」というモデルも発表されている。
 なお、PCI Express 3.0をサポートするが、動作にはインテルの次世代CPU「Ivy Bridge」が必須。もちろんPCI Express 3.0をサポートするインターフェイスカードも必要なのは言うまでもない。

PCI-Express3.0
PCI Express3.0をサポートするが、動作にはインテルの次世代CPU「Ivy Bridge」が必須。もちろんPCI Express3.0をサポートするインターフェイスカードも必要なのは言うまでもない
付属品
3.5mmステレオミニプラグのオーディオケーブルやUSB3.0フロントパネル、USB3.0増設ブラケットなどが付属している

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2(x16+x0もしくはx8+x8)、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×2で、メモリスロットがDDR3-DIMM×4(DDR3-2133(OC)/1866(OC)/1600/1333/1066、最大32GB)。
 オンボードインターフェイスとして、ギガビットイーサネット(Broadcom/BCM57781)、8chサウンド(Realtek/ALC892)、IEEE 1394、SATA2.0×4、SATA3.0×4、eSATA×1、USB3.0×4(Etron/EJ168A)などを装備する。また、I/O部にはグラフィック出力機能としてDVI-D/HDMI/D-sub/DisplayPortを装備している。
 価格は以下の通りだ。

I/O部
I/O部にはグラフィック出力機能としてDVI-D/HDMI/D-sub/DisplayPortを装備。ハイエンドと呼んでも差支えない仕上がりで、2万円を割る価格が魅力
価格ショップ
「Z68 Extreme4 Gen3」
¥19,970フェイス秋葉原本店
¥19,980パソコンショップアーク
クレバリー1号店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ パーツ館
ZOA秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

女子モテ☆ハロウィンPC自作に挑戦in大阪

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中