このページの本文へ

米Google、タブレット端末向けの検索サイトを公開

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2011年08月01日 15時24分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米Googleは2011年7月29日、タブレット端末向けのユーザエクスペリエンスを改善した検索サイトを公開した。Apple iPad または Android OS 3.1 以上を搭載した端末から利用可能。

比較的スクリーンサイズが大きめなタブレット端末向けに、検索画面のデザインやレイアウトを刷新した。テキストやアイコンなどのサイズを大きくしてタッチ操作しやすいように改良されたほか、検索結果上部の検索窓の下に各種オプションを配置した。画像検索は閲覧性を向上させ、プレビューやスクロール、サムネイル表示など全体的に高速化している。

New Google Search experience for tablets
http://googlemobile.blogspot.com/2011/07/new-google-search-experience-for.html

カテゴリートップへ

ソーシャルランキング
  1. 2019年注目のサービス「Google Discover」 仕組み、SEOへの影響、最適化手法 4
  2. ブロックチェーンソーシャルメディア「ALIS」のオープンβ版を公開 3
  3. マイクロソフト、ユーザー行動分析ツール「Clarity」を公開 2
  4. 米Google、再検索や再訪問を容易にするアクティビティカードをリリース 0
  5. Google、検索結果の半数以上のページが MFI に移行したと発表 0
  6. フロントエンド開発の現場で役立つJavaScriptの知恵10選 79
  7. CSSフレームワーク、モダンJavaScript、AmazonのUX…2017年のアクセス1位は? 31
  8. Google社員がSEOの質問に答える AMA with Google Search SMX West 2017 15
  9. アイコンだけでダウンロード数が34%アップ!実例に見るA/Bテスト成功の秘策 14
  10. Nodeベースの次世代CMS「KeystoneJS」はWordPressの代わりになるか? 12
  11. Facebook、Twitter、はてなブックマークでのエンゲージメント数をもとに算出
最新記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く