このページの本文へ

雪印メグミルク、ミルクセラミド配合の美容サプリを通販限定発売

文●通販通信

2011年07月11日 10時14分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 雪印メグミルクは7月7日、美容サプリメント「うるおいの恵み」を7月15日より通信販売限定で発売すると発表した。

 「うるおいの恵み」(15g×21袋/3980円・税込)は、機能性素材である「ミルクセラミド」を配合した美容サプリメント。同社のミルクの研究から生まれた機能性素材ミルクセラミドを毎日無理なく食べられるよう、食べやすいグミタイプに仕上げている。 1袋に5粒のグミが入り、1日当たり330mgのミルクセラミドが摂取できる。

 また、美容成分である“コラーゲン”も吸収されやすいゼラチンで配合し、おいしくさわやかなグレープフルーツ味となっている。主に40~50代の女性に向けた通信販売限定商品として展開する。

 「ミルクセラミド」は、牛乳を原料に雪印メグミルク独自の製法で製造された乳由来セラミドを含む素材。

カテゴリートップへ

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く