このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ミクZ4、3年目の本気! SUPER GT激闘記 ― 第22回

イカ娘個スポ特典のねんぷちも可愛いぞ

ミク vs. イカ娘! 女の戦いがニコニコ生放送で勃発!

2011年07月07日 17時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ライバル痛車チーム女性広報同士の
戦いの火ぶたが切って落とされた!

 これまで、グッドスマイルレーシングのニコニコ生放送にイカ娘チームがゲストで呼ばれたことはあっても、逆はなかった。しかし、まさかのゲスト出演が実現してしまったのだ。ミクちゃんとイカちゃんがクロスオーバーする歴史的瞬間の目撃者になってきたので、レポートしよう。

すっかり侵略された感のある、青山のLMP CARSショールーム内。本来なら主役のフェラーリF40が、どことなく居づらそうだ(笑)

 イカ娘チームのニコニコ生放送が行なわれたのは6月29日(水)。盛大に行なわれたミクZ4祝勝会の翌々日だ。ここにGSRからの刺客として、広報のあつこちゃんが登場した。しかし、今回の出演はあつこちゃんひとりだけで、完全なアウェイ。筆者の顔を見るなり「なんか安心した」と胸をなで下ろしていた。いきなり心細い感じのあつこちゃんだが、そこは広報担当。番組が始まると、ここ2年間で培った生放送スキルをイカんなく発揮し、イカ娘広報のmocoちゃんにも「ひどい棒読みだよね~!」とツッコミを入れる鋭さを披露した。

最初はシューマッハ・タカ氏とmocoちゃんだけだったが、すぐに山岸選手とあつこちゃんが加わって、華やかな生放送に!

 ニコ生視聴者からの数多くの「オマエが言うなw」コメントを華麗にスルーして、クイズ対決に突入。このコーナーではあつこちゃん、mocoちゃんの広報担当二人に対し、「本当にレースチームの広報たる知識があるのか?」を山岸選手が徹底的にあぶり出すという企画だ。間違えたほうは罰ゲームとして、ワサビ山盛りの“寿司アンルーレット”に挑まねばならず、辛さで顔をゆがめる美女二人を見ながら大爆笑する山岸選手のドSっぷりも生放送された。


前へ 1 2 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社