このページの本文へ

intel「Xeon E3-1290」

ついに4GHzに到達! Xeon最上位の「E3-1290」が発売

2011年06月01日 22時29分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sandy Bridge版Xeonことインテル「Xeon E3-1200」シリーズ。その最上位モデル「E3-1290」が発売された。

「Xeon E3-1290」のバルク品が発売開始。Sandy Bridgeコア最速のクロック3.6GHz(Turbo Boost時4GHz)動作となる

 Xeon E3-1290は、クロック周波数3.6GHzのクアッドコアCPU。Turbo Boost時は最大4GHz動作となり、(ユーザーによるオーバークロックではない)CPUもついに前人未到の4GHzに到達したことになる。キャッシュ容量は8MBで、TDPは95W。LGA 1155対応で、VGA機能は非サポート。
 価格はツクモパソコン本店で8万1800円、PC DIY SHOP FreeTで8万2800円。ただし、バルク版のためCPU単体での販売は不可。他のPCパーツとの同時購入が条件となる。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中