このページの本文へ

ドコモ、タブレットを安く使う「月々サポートセット割」

2011年05月24日 16時55分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

タブレットの追加購入に嬉しい割引

 NTTドコモは24日、ドコモのタブレット端末を2台目以降として購入するユーザーに向けて、「月々サポートセット割」を6月1日に開始すると発表した。

 この月々サポートセット割は、ドコモユーザーが2台目としてタブレット端末を購入する場合、購入月から最長24ヵ月間、毎月の基本使用料、国内通話・通信料、パケット定額料および付加機能使用料の総額から、「月々サポート」の割引適用額に加えて、本割引サービスに設定された割引適用額を毎月割り引くサービスだ。

月々サポートセット割のイメージ

 今のところ、対応機種は「Optimus Pad L-06C」と「GALAXY Tab SC-01C」の2種類。割引適用条件は、バリューコースでタブレット端末を購入する、現在契約中の携帯電話と今回購入したタブレット名義が同一である、対象機種を購入する際にドコモ指定のパケット定額サービスまたは定額データプランのいずれかに加入するの3つだ。

 これまでも、スマートフォンなどを対象とした「月々サポート」があったが、月々サポートセット割は月々サポートの割引金額と合わせて適用されるので、タブレット端末がより買いやすくなるだろう。

「月々サポートセット割」の支払いイメージ(24回の分割払いの場合)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART