このページの本文へ

エクスプレス予約にも最初から対応

やっと来た! AndroidスマホのモバイルSuicaが7月23日開始

2011年05月23日 16時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
おなじみタフネスケータイがAndroid端末として登場

 今年の夏モデルでも国内メーカー製Android端末の多くで搭載されていた「おサイフケータイ」。

 ただし、おサイフケータイ入り端末といっても、関東圏ではもっとも人気がある「モバイルSuica」のサービスは開始されておらず、「それじゃあスマホに移行できないよ」と感じていた人も多いのではないだろうか。そんな人にも朗報。おサイフケータイ対応Android端末上でのモバイルSuicaが7月23日に開始される

 利用できるサービスは、SF(電子マネー)のチャージや履歴表示のほか、定期券やSuicaグリーン券の購入、ビューカードを用いたオートチャージに加え、JR東海が提供する「エクスプレス予約」にも対応するなど、ほぼモバイルSuicaのフルサービスである(銀行からのチャージサービスは今後詳細を発表予定)。Android端末らしい機能としては、残金確認ができるウィジェットが用意される。

 サービス開始日は混雑を回避するためにキャリアごとにアプリ提供開始時間を分散する。現時点では7月23日の4時からドコモ、12時からau、16時からソフトバンクの予定となっている。

残額がウィジェットで確認できる

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART