このページの本文へ

Microsoft「Windows Home Server 2011」

「Windows Home Server 2011」をクレバリーが深夜販売予定

2011年05月18日 23時35分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5月21日に発売となる、マイクロソフトのホームサーバー向けOS「Windows Home Server」の最新版「Windows Home Server 2011」(以下WHS2011)。クレバリー1号店では深夜販売を行なう予定だ。

深夜販売
ホームサーバー向けOSの最新版「Windows Home Server 2011」。クレバリー1号店では深夜販売を行う予定。とにかく早く欲しいという人は深夜販売を狙ってみてはいかがだろうか

 先月から予約受け付けも始まっているWHS2011だが、秋葉原では恒例の深夜販売が行なわれる。クレバリー1号店では5月20日(金)の深夜24時(21日の午前0時)からDSP版のWHS2011を販売するとしており、購入特典として先着順にセキュリティソフト「NOD32 Windows Home Server 2011専用モデル」(なくなり次第終了)もプレゼントするという。なお、当日は通常閉店後、再度22時に開店するとのこと。
 USBカードと同時購入での予価は1万2798円となっている。


【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中