このページの本文へ

テレビチューナー搭載の韓国版「GALAXY S II」が入荷

2011年05月14日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
2モデル 入荷を確認した韓国版「SHW-M250S」(右)とUK版「GT-I9100」(左)

 サムスン製のAndroidスマートフォン「GALAXY S II」のSIMフリー版(輸入モデル)がドスパラモバイル館に入荷した。

 今回入荷を確認したのは、韓国版「SHW-M250S」と、UK版「GT-I9100」の2モデル。1.2GHzのデュアルコアCPUを搭載し、4.27インチの「Super AMOLED Plus」(有機EL)ディスプレーを搭載する。

裏面 カバー
韓国版には正面に「SAMSUNG」の刻印がないほか、microSDメモリーカードスロットの配置も異なっているのがわかる

 ストレージ用に16GBのフラッシュメモリーが搭載されている点などは従来モデルと同じだが、韓国版にのみデジタルチューナー(T-DMB)が搭載され、専用クレードルが付属している。ただし「韓国版のチューナーは海外向けの仕様のため、日本国内で使用できるかどうかは不明」(ドスパラモバイル館)ということで、製品保証は初期不良のみとしていた。

 そのほか、200万画素のインカメラと800万画素リアカメラを内蔵し、最大32GBのmicroSDカードスロットやイヤホン端子を搭載。通信機能として無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)、Bluetooth(3.0+HS)を備える。サイズは幅66.1×奥行き8.49×高さ125.3mm。価格は韓国版のSHW-M250Sが9万9980円、UK版のGT-I9100が7万5980円となっている。

チューナー パッケージ
韓国版にのみ確認できたデジタルテレビチューナーは、日本国内での利用については不明となるパッケージにこれといった違いは見当たらなかった
クレードル
こちらも韓国版にのみ付属されているクレードル。内蔵バッテリーを充電するためのアダプターも兼ねるが、立てたままでは充電できない

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART