このページの本文へ

Kingston「KHX1600C9S3P1K2/4G」、「KHX1600C9S3P1K2/4G」、「KHX1866C11S3P1K2/8G」

KingstonからOC動作が可能なDDR3 SO-DIMMが発売に

2011年05月13日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Kingston製のメモリブランド「HyperX」シリーズから、オーバークロック仕様のDDR3 SO-DIMMが発売となった。

「HyperX」 Kingston製のメモリブランド「HyperX」シリーズから、オーバークロック仕様のDDR3 SO-DIMMが発売

 この製品はSandy Bridge向けに設計されたというDDR3メモリモジュールの新製品。従来よりも高い周波数で動作するようにプログラムされた「Hyper X Plug and Play」シリーズの製品で、システムに挿入すると、自動的に1600MHzまたは1866MHzのいずれかで動作する(プラグ・アンド・プレイ)ように設計されている。
 発売されたのは「KHX1600C9S3P1K2/4G」(2GB×2枚/DDR3-1600/CL9-9-9/1.5v)と「KHX1600C9S3P1K2/4G」(2GB×2枚/DDR3-1866/CL11-11-11/1.5v)、「KHX1866C11S3P1K2/8G」(4GB×2枚/DDR3-1866/CL11-11-11/1.5v)の3モデル。
 販売しているのはTSUKUMO eX.で、価格は順に5480円/6980円/1万2980円となっている。

「Hyper X Plug and Play」
システムに挿入すると、自動的に1600MHzまたは1866MHzのいずれかで動作する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中