このページの本文へ

Corsair「CWCH60」

Corsair製水冷クーラーに新モデル「CWCH60」が登場!

2011年05月07日 22時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Corsair製のメンテナンスフリーなオールインワン水冷CPUクーラー「Hydroシリーズ」の新モデル「CWCH60」の販売が今日からスタートしている。

「CWCH60」 メンテナンスフリーなオールインワン水冷CPUクーラー「Hydroシリーズ」の新モデル「CWCH60」がCorsairからデビュー

 Corsair製の水冷クーラーといえば、2009年に登場して一世を風靡した「CWCH50」と、その1年後となる昨年9月には「CWCH70」が発売されているが、今回登場したCWCH60はそれに続くもの。
 ラジエーターやポンプ、CPUヘッドなどがセットになったメンテナンスフリーのオールインワンスタイルは従来通りだが、ウォーターブロックが丸形から角形に変更されている。サイズは70×70×29mmのコンパクト設計で、ポンプを内蔵する点も変わっていない。
 ラジエーターは25×120×150mmのアルミニウム製。搭載されるファンは120×120×25mmのPWM仕様で、最大回転時1700rpm/74.4CFM/30.2dBA。ウォーターチューブはクーラント液の蒸発が限りなくゼロに近いという低透過率カスタムプラスチック製で、長さは300mmとなる。対応ソケットはLGA 1366/1156/1155/775、Socket AM3/AM2+/AM2。
 価格は8480円で、アーク(近日入荷)やクレバリー1号店、パソコンハウス東映、ソフマップリユース総合館で販売中だ。

スペック 従来の丸形から角形に変更されたベース部は熱伝導率が高い銅製で、クーラント液に対して、効果的に熱を伝えるという

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中