このページの本文へ

実際にリリースされるキャリアなどはまだ不明

噂の“全部入りXperia” 「Xperia acro」が早くも発表!

2011年05月06日 03時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sony Ericssonは、日本のユーザーのニーズに特化した設計とうたうXperiaシリーズの新モデル「Xperia acro」を発表。今夏の発売を予定している。

 今回のプレスリリースはSony Ericsson本社から出されており、日本のキャリアからのものではないため、国内のどの事業者から発売されるといった内容は含まれていない。しかし、各社恒例の夏モデル発表会もそろそろと思われる時期でもあり、今後の展開に期待したい。

 スペック的には、すでにNTTドコモから発売されている「Xperia arc」との共通点が多い。メインプロセッサーは1GHz動作のクアルコム製。OSはAndroid 2.3。カメラも「Exmor R for mobile」を採用。画面サイズは4.2型。ただし、日本のユーザーに特化したとあって、ワンセグ/赤外線通信/FeliCaの各機能を搭載する。

    Xperia arc Xperia acro
ディスプレイ 4.2型液晶
画面解像度 480×854ドット 480×854ドット(?)
サイズ 63×125×8.7mm 不明
重量 117g 不明
OS Android 2.3
カメラ 810万画素CMOS「Exmor R for mobile」
バッテリ容量 1500mAh 不明

 まだ詳細が不明な部分もあるが、人気の「Xperia arc」の主要スペックはほぼそのままに国内ユーザー向け機能も追加されたとなれば、これは大ヒット商品間違いなしだろう。他社のスマートフォンも含めて、改めて各社の夏モデル発表会が待ち遠しいところだ。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART