このページの本文へ

楽天写真館、被災地ユーザーに写真データを無料提供

文●通販通信

2011年04月28日 09時49分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 フォトECサイトを運営する楽天写真館は4月27日、東日本大震災の被災地応援を目的に「楽天写真館 がんばれ東北 応援プロジェクト」を開始した。  

 同写真館では、2008年10月のサービス開始以来、ユーザーが写真データをアップロードすると、楽天写真館のサーバーに保管され、PCやスマートフォンから閲覧できる「フォトクラウド」サービスを無料で提供している。

 「楽天写真館 がんばれ東北 応援プロジェクト」では、震災で写真を紛失してしまった被災地(東北6県)のユーザーに対し、過去にアップロードした写真データをDVD-RまたはCD-ROM(5GBまで)に記録して無料で郵送する。期間は7月31日まで。

 また、専用クーポンをメールマガジンで受け取ったユーザーには、「フォトクラウド」にアップロードした写真データの写真プリント代(Lサイズ50枚分)と送料が無料となるサービスも提供。過去にアップロードした写真データに加え、新たにアップロードした写真データにも適用する。期間は5月31日まで。同サービスの対象者には、4月27日以降に楽天写真館からのメールマガジンで案内する。

 ■「楽天写真館」(http://shashinkan.rakuten.co.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く