このページの本文へ

Windows Azureでクラウドをはじめよう

Windows Azureでクラウドをはじめよう

Windows Azureは、マイクロソフトの提供する「クラウド構築システム」である。ライバルであるAmazon EC2やGoogle App Engineと異なり、Windows Serverに近い環境を利用できるのが大きな特徴だ。それでは、このWindows Azureはどのような仕組みで、どのように使えるのか。構成するコンポーネントの仕組みから登録方法、そして掲示板の構築方法などを紹介していこう。

  • 2011年05月11日 06時00分

    開発環境は無料で提供!

    Azureならではの開発手法、導入方法を見てみよう

    Windows Azureを使うには、利用申し込みまたは無償トライアルなどでAzureアカウントを取得し、開発環境を整える必要がある。いずれの場合にも、Azureのアクセスには、Windows Live IDが必要になるので事前...

  • 2011年04月27日 06時00分

    分散処理のための技術とは?

    開発時に覚えておきたい「ストレージサービス」の仕組み

    前回はWindows Azure開発に必要な知識として、アプリケーションの実行環境である3つのロールを紹介した。続いては、Azure Platformの仕組みを解説する最後として、ストレージサービスについて詳しく解説する。

  • 2011年04月20日 06時00分

    3種類あるロールの違いとは?

    Windows Azureの大きな特徴「ロール」を理解しよう

    前回はWindows Azureの動作を知るために必要な仕組みを紹介した。ここではWindows Azureのアプリケーション開発に必要な知識として、実行環境である3種類のロールを見てみよう。

  • 2011年04月13日 09時00分

    アプリケーションやデータ販売を行なうAzure Marketplaceも用意

    Azureアプリを支えるデータベースとAppFabric

    Windows Azure Platformを構成する「SQL Azure」と「AppFabric」、アプリケーションやデータの販売を行なう外部サービス「Windows Azure Marketplace」を見てみよう。

  • 2011年04月06日 09時00分

    Azureを構成するコンポーネントを見てみよう

    そもそもWindows Azureってなに?

    Windows Azureは、マイクロソフトの提供する「クラウド構築システム」である。このWindows Azureはどのように動作し、何ができるのか。構成するコンポーネントレベルから、しっかりと解説していこう。

ASCII.jp特設サイト

クラウド連載/すっきりわかった仮想化技術

ピックアップ