このページの本文へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第39回

~師範、ディストリビューションについてもっと教えてください!~

2011年03月31日 16時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Ubuntuの派生ディストリビューションたち

瀬尾浩史:Ubuntuから派生したディストリビューションにも触れるといいペン。さっき出てきたAuroraとかEasyPeasy以外にもたくさんあるはずペン。

hito:とりあえずこのあたりを見るといいんじゃないかなぁ。

編集S:うわ多っ。

あわしろいくや:たくさんありますなぁ。

hito:まあ、Debianの方がもっと多いんですけど。これとか見ると分かりますが。

やまね:デカすぎて画面に収まらないんだよねぇ、これ……。

編集S:うはー。一個ずつ紹介していくだけで雑誌だったら誌面が埋まりそうだ。

hito:いろいろ懐かしい名前が……。

編集S:とはいえ、全部やるわけにもいかず。

瀬尾浩史:有名どころだけ説明していくペン?

編集S:それで。

小林:まずはUbuntuに近いものから行きましょうか。Remix関連。

あわしろいくや:Ubuntu Rescue Remix」は知っておいた方が幸せになれますな。

編集S:れすきゅー?

やまね:HDDのデータリカバリとか、「死んじゃった」マシンからのデータ吸い出しや応急処置に特化したディストリビューションだね。ddrescueとかPhotorecとか。

hito:Sleuth Kitとかもありますね。

編集S:そこ、魔法の呪文にしか聞こえないから説明すれ。

hito:普通のddってありますよね。HDDの中身をダンプしたり、書き潰したりするのによく使うやつ。

編集S:ふむふむ。

やまね:ほむほむ。

あわしろいくや:ほむほむ。

瀬尾浩史:(つ、ツッコんだ方がいいのペン!?)

hito:あれ、HDDが壊れかけてたりするとエラーで止まるんです。

ミズノ:ただのエラーじゃなくてアボートする、と。

編集S:最後まで読めない?

ミズノ:そんな感じですね。壊れかけのHDDからデータを吸い出すためにddをかけるけど、ハードウェアレベルのエラーが出てきて中断、とかいうのが良くあります。

hito:で、ddrescueは「エラーがあっても止まったりしない」ように改造されたdd。その他、壊れかけたHDDからデータを救い出すための細工が入ってます。

編集S:他の魔法の呪文は?

やまね:Photorecは「削除済みのファイル」を復元するためのもの、かな。

hito:Sleuth Kitも似たようなものですね。で、この辺のツールはHDDから起動するわけにもいかないので、LiveCDになってると便利、と。

あわしろいくや:ストレージまわりの故障があった時に、このあたりのツールで頑張るわけですな。

ミズノ:ストレージゴッド様に祈りを捧げないからそうなるんだ!

あわしろいくや:いや、祈られても……。

編集S:えーと、HDDが壊れかけな状態になったら、そこのストレージゴッド様に祈りを捧げながら、ddrescueで吸い出してPhotorecとSleuth Kitでデータ復旧すればいい?

小林:そういうことらしいです。

あわしろいくや:いや……祈られても……。

Ubuntu Rescue Remixの起動画面。起動後どうなるの? と聞いたら「コンソールしか出てきません」とかいう話だった。……コマンド操作に慣れてないとこういうときにも困るのかっ

hito:あとは比較的広く広まってるのはhpの「MiE」かなぁ。Netbookブーム初期のころに作られていたやつ。

あわしろいくや:hp Mini1000のLinuxモデルにプリインストールされてたやつですな。全画面で動作するランチャーと、Mini1000シリーズに合わせたデザインがポイント?

編集S:とりあえずこのあたりを見るといいのだ。

ミズノ:ちょっと懐かしい気分になりますが、まだ2年ぐらいしか経ってないんですよね、これ。

小林:これは、「普通のUbuntu」にランチャーを追加して、さらにマルチメディアプレイヤーとしてElisaを追加したもの、という感じですね。

編集S:Elisaは全画面表示が可能なメディアセンターソフトウェアだね……ととと、Elisaはよく分かりません。

瀬尾浩史:進行役だからって「わからない振り」をしなくてもいいと思うペン……。


(次ページへ続く)

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン