このページの本文へ

Abee「AS Enclosure LP210」

HTPC向けの高級横置き型PCケースがアビーから登場

2011年03月26日 23時52分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アビーからHTPC向けのアルミ製横置き型PCケース「AS Enclosure LP210」が発売となった。高級オーディオ機器を意識したというそのデザインは、AVラック等にも非常にマッチしそうな印象だ。

「AS Enclosure LP210」 HTPC向けのアルミ製横置き型PCケース「AS Enclosure LP210」がアビーから発売。写真はシャンパンゴールドの「ASE-LP210-CG」

 素材にはヘアライン加工を施した3.0mmと2.0mmの国産アルミ合金を採用。元来、そのデザイン性から高級感の演出を得意とする同社製PCケースだが、今回のAS Enclosure LP210では、高品位アルマイトを施したフロントスイッチにストロークが浅くクリック感に優れる高性能マイクロスイッチを採用するなど、特にAV機器を意識した作りが特徴となる。よって本体サイズは標準的なAVラックにぴったり収納できるという、439(W)×349(D)×149(H)mm。一般的なPCケースと比較して短めな奥行きとなっている。

内部
搭載可能なマザーボードタイプはmicro ATX。本体サイズは標準的なAVラックにぴったり収納できるという、439(W)×349(D)×149(H)mm。一般的なPCケースと比較しても短めな奥行きとなっているが、ビデオカードは長さ280mmの製品まで搭載可能だ

 搭載可能なマザーボードタイプはmicro ATXで、ベイ数は5インチ×1、3.5インチ×2、2.5インチ×1。エアフローはフロント中央に底面吸気(ボトムインレットエアホール)するNANO TEK FAN(120×120×25mm/約1000rpm)×1を備えるほか、リアのマザーボードベース上にNANO TEK FAN(120×120×25mm/約1000rpm)×1を搭載。1基のフロント吸気と2基の排気(リア+電源ファンの排気)で効率的なエアフローを構成するとしている。
 その他、前面入出力端子にUSB3.0ポート×2、マイク入力端子、ヘッドフォン出力端子を用意。PCIスロットは4本用意されており、搭載可能なビデオカードは長さ280mmまでとなる。なお、電源ユニットは非搭載。
 価格は、シルバーの「ASE-LP210-S」とブラックの「ASE-LP210-BK」が2万6980円、シャンパンゴールドの「ASE-LP210-CG」は2万7980円。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.、ツクモDOS/V館、ソフマップリユース総合館、ドスパラ パーツ館、TWOTOP秋葉原本店で販売中だ。

背面と底面
背面と底面の様子。フロント中央に底面吸気(ボトムインレットエアホール)するNANO TEK FAN(120×120×25mm/約1000rpm)×1を備えるほか、リアのマザーボードベース上にNANO TEK FAN(120×120×25mm/約1000rpm)×1を搭載する
2モデル
スタンダードなシルバー「ASE-LP210-S」とブラック「ASE-LP210-BK」。ヘアライン加工を施した3.0mmと2.0mmの国産アルミ合金を採用し、AVラック等にも非常にマッチしそうなデザインだ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中