このページの本文へ

ASUS製「Sandy Bridge」対応マザーが明日から再販へ!

2011年03月24日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気メーカーのひとつASUSTeK製の「Sandy Bridge」対応マザーボードの再販が明日25日から一斉に始まる見込みだ。

B3
“B3ステッピング”の「P67/H67」採用モデルが明日25日から登場するASUSTeK製のマザー。価格は概ね初回の発売時と変わらないようだ

 登場するのは不具合を解消した“B3ステッピング”の「P67/H67」採用モデル。明日からの販売を予定しているのは、アークやクレバリー1号店、ソフマップリユース総合館、ZOA秋葉原本店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、TWOTOP秋葉原本店、ドスパラ パーツ館、フェイス秋葉原本店など。

 ASUSTeKによると、「P67」搭載モデルは以下の7製品。

  • 「Maximus IV Extreme」
  • 「SABERTOOTH P67」(新発売)
  • 「P8P67 Deluxe」
  • 「P8P67 EVO」
  • 「P8P67」
  • 「P8P67 LE」
  • 「P8P67-M」

  同じく「H67」搭載モデルは以下の5種類となっている。

  • 「P8H67-V」
  • 「P8H67-M EVO」
  • 「P8H67-M PRO」
  • 「P8H67-M」
  • 「P8H67-M LE」

 ショップによって入荷モデルや本数もまちまちだが、今後は順調に回復していくとのこと。なお、各モデルの詳細については「Sandy Bridge」対応マザーボード一斉発売!【ASUSTeK編】や、P67採用の「ROG」シリーズ「Maximus IV Extreme」が登場等を参照していただきたい。


【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中