このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

“まとめサイト”を提供! 新基軸Twitterアプリ「EventJot」

2011年04月19日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一般に「リコー」といえば、オフィス向け事務機器ソリューションでおなじみの企業を連想するはず。しかし実は、Android/iPhone用アプリの開発/公開を積極的に行なっており、オンラインストレージサービス/アプリ「quanp」(クオンプ、iPhone/iPod touch用)、カメラアプリ「ホワイトボードシェア」(Android用iPhone/iPod touch用)、写真アプリ「GR WORLD」(iPhone/iPod touch/iPad用)を無償配布している。

オンラインストレージサービス/アプリ「quanp」(クオンプ)。WindowsやMac OS X上からも利用できる

 そして今回紹介するのが、これらに続き新開発されたスマートフォン向けTwitter関連サービス/アプリ、「EventJot」(イベント ジョット)だ。Android版iPhone/iPod touch(第4世代)版がすでに無償配布されている(利用には、Twitterのアカウントが必要)。

写真左がAndroid用「EventJot」(イベント ジョット)、右がiPhone/iPod touch用だ
EventJot
作者 リコー 価格無料
ファイル容量219KB カテゴリ ソーシャル
対応デバイスAndroid端末 対応OSAndroid OS 2.1以降
EventJot
作者 リコー 価格無料
ファイル容量1.0MB カテゴリ ソーシャル
ネットワーキング
対応デバイスiPhone/iPod touch
およびiPad互換
対応OSiOS 4.0以降

 EventJotのイメージは、「まとめサイト」となる場所を最初に作っておき、写真付きコメント、あるいはコメントのみの投稿(Tweet)を行ない情報をまとめあうというものだ。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)におけるフォーラムやコミュニティ機能にあたる役割を果たすものが、Twitterの世界に登場したと考えても良い。

 Twitterの場合、さまざまなユーザーが140文字のコメントを投稿できるのがメリットだが、例えばある特定のイベントについて知りたいと思った場合、フォローしているユーザーからの部分的な情報に頼ることになり、全体像を把握しにくい。

 またコメントと一緒に写真を投稿したいと思っても、画像保管サービスを別途利用しなければならず、多少手間がかかる。

 EventJotはこういった状況を解決するため、フォローし合っていない無関係なユーザー同士による画像/コメントの投稿、時系列に沿った閲覧を可能にしており、多くのユーザーが画像を含めた情報を手軽にやり取りできるようにしている。またこのため、一般的なTwitterアプリからは画像/コメントのURLのみの閲覧となり、利用にはEventJotアプリが必要だ。

 EventJotの利用方法としては、何らかのイベントや事柄、気になる話題など特定のテーマを設定して画像とコメントを投稿し合うというものになるだろう。前述のSNSにおけるフォーラム/コミュニティ機能のように、好きなテーマを設定するだけで、フォローしているかどうかにかかわりなくコミュニケーションを行なえるため、初心者ユーザーも楽しみやすい。

 なお現状では、短縮URLには対応しているが、「#ab12」など「#」と英字列によるタグを付けた投稿のグループ化を行なう「ハッシュタグ」機能は未サポートだ。

 また、専用アプリ以外の一般的なTwitterクライアントやPCを利用した場合、EventJotサービスへの投稿は行なえないこと、PCの場合掲載済み画像/コメントの閲覧は可能な点を覚えておくといいだろう。

EventJotサービスをPC上から閲覧したところ(イメージ)

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART