このページの本文へ

AREA「三軒茶屋」

USB3.0ピンヘッダをコネクタに変換するアダプタが近日発売

2011年02月22日 22時26分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マザーボード上のUSB3.0ピンヘッダを2ポートのUSB3.0に変換する、エアリア製のアダプタ「三軒茶屋」が3月上旬にも発売される予定だ。

「三軒茶屋」 マザーボード上のUSB3.0ピンヘッダを2ポートのUSB3.0に変換するアダプタ「三軒茶屋」のサンプルがショップに入荷

 この製品は、ASUSTeKやASRockなど一部の「SandyBridge」対応マザーボード等に用意されたUSB3.0ピンヘッダに取り付ける変換アダプタ。PC内部に2ポートのUSB3.0を設けることが可能となる。まだまだ珍しいUSB3.0ピンヘッダだが、今後主流となるのは確実。有効利用するためのアイテムとして、同製品を覚えておいても損はないはずだ。
 ツクモパソコン本店やTWOTOP秋葉原本店によると、予価は980円前後。3月上旬に発売される予定。

19ピン
USB3.0ピンヘッダの19ピンを2ポートのUSB3.0に変換する。PCケースによっては使えないケースがほとんどという現状、同製品を使って有効活用するのがオススメだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中