このページの本文へ

Intel「Core i7-970」、「Core i7-960」

価格改定により「Core i7-960/970」が急落!

2011年02月16日 23時34分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最上位モデル「Core i7-990X Extreme Edition」の登場を18日に控えたインテルの6コアCPUだが、下位モデルとなる「Core i7-970」と「Core i7-960」の販売価格が急落している。

価格改定
「Core i7-970」と「Core i7-960」の販売価格が急落。どちらもインテルの価格改定を受けての値下がりだ

 サハロフ佐藤のアキバ定点観測(2月12日調査分)では「Core i7-970」が約6万9800円、「Core i7-960」が約4万8800円だった。それが本日「Core i7-970」で4万9980円、「Core i7-960」で2万5980円という価格まで値下がりしている。どちらもインテルの価格改定を受けての値下がりだが、いままで高価だった6コアモデルだけにインパクトは大きい。
 本日値下がり販売を確認したのはツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.。他のショップでも「本日入荷した製品を17日から改定適用価格で販売する」と話すところが多く、秋葉原では明日以降、改定後の価格で本格的に販売されるとみてよさそうだ。

ツクモ
値下げした価格での販売を確認できたのは、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.。他のショップでも明日以降、改定後の価格で本格的に販売される

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中