このページの本文へ

Windows 7にSP1が登場 2月23日から入手可能

2011年02月10日 16時52分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本マイクロソフトは10日、Windows 7とWindows Server 2008 R2を対象に「Service Pack 1(SP1)」の開発を完了し、2月17日から順次提供することを発表した。一般ユーザー向けのWindows Update/ダウンロードセンター経由での提供については、2月23日に開始する予定。

発売から1年強で最初のサービスパックが登場する「Windows 7」

 Windows 7向けのSP1については、新たな機能は含まれていないものの、これまでWindows Updateを通じて配布されたHotfixやセキュリティ更新プログラムをまとめて適用することができる。



■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン