このページの本文へ

LOAS「CRW-37M51」

USB3.0対応のマルチカードリーダー/ライターがロアスから

2011年02月02日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USB3.0対応のマルチカードリーダー/ライター「CRW-37M51」シリーズがロアスから発売となった。秋葉原での、USB3.0対応のマルチカードリーダー/ライターの発売は今回が初となる。

「CRW-37M51」
USB3.0に初対応となるマルチカードリーダー/ライター「CRW-37M51」シリーズがロアスから発売

 同製品は5スロットを備えたUSB3.0接続対応のカードリーダー/ライター。5スロット同時認識や相互コピーが可能なほか、ファームウェアアップデート機能を搭載する。対応メディアはSDXC/SDHC Class10/UHS-I、SD/miniSDHC/microSDHC Class6、CF UDMA、メモリースティック PRO-HG Duoなど。ラインナップはブラックの「CRW-37M51BK」と、ホワイトの「CRW-37M51W」2種類。
 価格は3980円。パソコンハウス東映で販売中だ。

本体
5スロット同時認識や相互コピーが可能なほか、ファームウェアアップデート機能を搭載。なにより転送速度の向上が見込める

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中