このページの本文へ

ZOTAC「ZT-50203-10M」

全長が短い「GeForce GTX 570」搭載VGAがZOTACから登場

2011年02月01日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZOTACオリジナルの冷却クーラーを採用した「GeForce GTX 570」搭載ビデオカード「ZT-50203-10M」が発売となった。

「ZT-50203-10M」
ZOTACオリジナルの冷却クーラーを採用した「GeForce GTX 570」搭載ビデオカード「ZT-50203-10M」が発売

 この製品はZOTACオリジナルの冷却クーラーと基板を採用しているのが特徴だ。リファレンスカードでは約27cmとなる全長が、同製品では約23cmとかなり短くなっている。ただし、6+6ピン仕様のPCI Express電源コネクタがカードトップ(長辺方向)ではなく、カードサイド(短辺方向)に配置されているため、ケース内にはその分の長さを確保する必要がある。
 主なスペックは、搭載メモリがGDDR5 1280MB、コア/メモリクロックが定格の732MHz/3800MHz。オリジナル構成となるブラケット部はDVI-I×2/DisplayPort/HDMI。付属品はDVI→D-SUB変換コネクタや4pin(x2)→6pin電源変換ケーブル×2。
 価格はアークで3万8470円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で3万8980円となっている。

「ZT-50203-10M」
ZOTACオリジナルの冷却クーラーと基板を採用した「GeForce GTX 570」搭載ビデオカード「ZT-50203-10M」。リファレンスカードでは約27cmとなる全長は、同モデルでは約23cmとかなり短くなっている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中