このページの本文へ

“俺妹×禁書目録”コラボショッパーを秋葉原で同時多発配布!

2011年01月29日 23時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本経済新聞の広告を皮切りに、昨年10月のクリアポスター配布、1月上旬のラッピングバスの運行など、コラボ企画で大いに話題を集めた「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(以下、俺妹)と「とある魔術の禁書目録II」(以下、禁書目録)の2作品が、またしても秋葉原の街を巻き込んだイベントを実施した。
 今回の実施された企画は、「俺妹」と「禁書目録」がそれぞれプリントされたショッピングバック(以下、ショッパー)の配布。各作品の公式ウェブサイトによる事前告知では、神田消防署向かいの高架沿いのみとなっていたが、AKIHABARAゲーマーズ本店と、とらのあな秋葉原B店の店頭でも配布が行なわれた。

神田消防署向いの高架下の配布エリア。事前告知が行なわれたため、配布が始まる12時の直前には200人近くの人が配布待ちの列を作っていた

 用意されたショッパーの絵柄は、先の木曜日に発売されたばかりの「禁書目録」と「俺妹」のゲーム(PSP)版と、第1巻が好評発売中の両作品がプリントされた各テレビアニメ版の2種類。AKIHABARAゲーマーズ本店と、とらのあな秋葉原B店の店頭の配布では、1時間ごとにアニメ版とゲーム版が交代で1種類ずつ配布されるスタイルが取られており、神田消防署向かいの高架沿いでの配布場所のみ、1度に2種類が入手可能となっていた。

AKIHABARAゲーマーズ本店の店頭。土曜日ということもあり、配布が始まると一気に人が集まったとらのあな秋葉原B店の店頭は、中央通り沿いなので、通行人が何事かと歩みを止める姿も見られた
配布会直前の整列中の風景
「禁書目録」と「俺妹」のゲーム版ショッパーはこちら
こちらがテレビアニメ版のショッパー。皆さんゲットできただろうか?
■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中