このページの本文へ

富士山をバックに自由に列車を走らせられる!

角川書店、「My Railway JR東日本編」をリリース

2011年01月28日 19時52分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 角川書店は、iPhone/iPod touchの中で、列車を自由に走らせることができる鉄道シミュレートアプリ「My Railway JR東日本編」をリリースした(iTunes Storeで見る)。価格は450円。

計4タイプの列車をジオラマ内で走行できる

 My Railway JR東日本編は、昨年9月に登場の「JR西日本編」に続くリリース。自分でレイアウトしたジオラマ内で鉄道模型を走行できるほか、視点を運転席カメラに変更したり、定点にカメラを設置して、そこからの鉄道の走りを堪能することができる。

富士山をバックにC57が!

 今回収録された列車は「E253系 成田エクスプレス」「E257系 あずさ」「113系」「C57 180 SL ばんえつ物語号」の計4種類である。

 なお今回のリリースに合わせて、2月4日までの期間限定で、「JR西日本編」が115円というセール価格で販売されている。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中