このページの本文へ

完成度が高い「003SH」をベースにディズニーコンテンツが一杯

ディズニー・モバイル初のAndroid端末「DM009SH」が発表

2011年01月27日 16時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウォルト・ディズニー・ジャパンの携帯電話ブランド「ディズニー・モバイル」では、初となるスマートフォン「DM009SH」が2月中旬に発売される。

ディズニー・モバイル初のスマートフォン「DM009SH」。シャープ製で、003SHがベースになっているものと思われる

 DM009SHはシャープ製で、裸眼3D対応の3.8型液晶(480×800ドット)、960万画素CCDカメラ、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信機能などを搭載する(OSはAndroid 2.2)。スペックや外見からソフトバンクの「GALAPAGOS 003SH」がベースになっていることが推測できる。

背面に描かれたミッキーアイコン

 ディズニー・モバイルならではの要素としては、背面に施されたミッキーアイコンに加え、専用のホーム画面を用意。時間に合わせて、時間ごとに変化するライブ画像やオリジナルのウィジェットで、ディズニーらしさを演出する。また「@disney.ne.jp」のケータイメールも利用でき、メール用には約800のディズニーに関する絵文字や壁紙があらかじめインストールされている。

ホーム画面やその上に配置されるウィジェット類もオリジナルで、ディズニーの世界を演出している
ディズニー・モバイル専用のメールアプリ類もAndroid上に展開

 カラーバリエーションは「STAR WHITE」の1色だが、ミッキーがシルエットで用いられているものを含む、6種類のオリジナルケースのうち、1つをプレゼントするキャンペーンも展開される。

キャンペーンでプレゼントされるオリジナルケース

 DM009SHのリリースにあわせて、ディズニー・モバイルでは新たなパケット定額サービスとして「パケットし放題S for スマートフォン(D)」(390~5985円/月)、「パケットし放題MAX for スマートフォン(D)」(3985~5985円/月)をスタートする。内容自体はソフトバンクのほぼ同名のサービスと同等なので、リンク先の記事を参照いただきたい。

 また、2月1日から3月31日までの間に、DM009SHを予約購入/早期購入したユーザーを対象に、JCBギフトカードを5000円分進呈する「DM009SH デビューキャンペーン」も併せて実施される。


ディズニー・モバイル「DM009SH」の主要スペック
メーカー シャープ
ディスプレイ 3.8型液晶
画面解像度 480×800ドット
サイズ 約62×121×12mm
重量 約140g
OS Android 2.2
カメラ画素数 約960万画素CCD
FeliCa
ワンセグ
防水 ×
カラバリ STAR WHITE
発売時期 2月中旬以降

©Disney

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連記事

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART