このページの本文へ

「RIVA TNT」から初代「GeForce」まで掲載した年表が展示中

2011年01月18日 22時25分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フェイス秋葉原本店のレジカウンターに、ELSA製ビデオカードの年表が貼られている。掲載は先週からスタートしているが、なんだか懐かしい製品も多数掲載されているので、この場で紹介しておこう。

年表
「ELSAグラフィックスボードの歴史」と名付けられた年表。若い自作ユーザーの中には、初めて見るモデルも多く、ある意味新鮮かもしれない

 「ELSAグラフィックスボードの歴史」と名付けられたこの年表は、NVIDIA/GeForceシリーズがデビューした1999年からスタート。GeForceの前世代GPUとなる「RIVA TNT」搭載モデルも掲載されている。
 自作ユーザーなら誰しも「あぁ~このGPU高いお金払って買ったよな」などと、しみじみできること間違いなし。こうして改めて眺めてみると非常に面白いので、お店に寄った際には確認してみてほしい。

「ERAZOR X2」
GeForceの前世代GPUとなる「RIVA TNT」搭載モデルや、初代GeForce「ERAZOR X2」。メモリ容量はDDR SGRAMの32MBでインターフェイスはAGP 2x。うーん懐かしい

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中