このページの本文へ

業務とは無関係なサイト利用を一括で制限できる

ネットスターとヤフー、iPad/iPhone用フィルタ搭載ブラウザ

2010年12月16日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月15日、ネットスターとヤフーは、アクセス制限機能を備えたiPad/iPhone用法人向けブラウザ「NetSTAR ビジネスブラウザ powered by Yahoo! JAPAN」(以下、ビジネスブラウザ)を発表。iPad対応版を同日より提供開始し、iPhone対応版を2011年1月中に提供開始する。

iPad/iPhone用法人向けブラウザ「NetSTAR ビジネスブラウザ powered by Yahoo! JAPAN」

 ビジネスブラウザは、システム管理者が指定するウェブサイトへのアクセス制限機能を備えたiPad/iPhone用法人向けブラウザ。これはヤフーが開発したiPhone/iPad向けブラウザアプリと、ネットスターのURLリストおよびクラウドサービスプラットフォームとを組み合わせて実現した。

利用イメージ

 これまで従業員による業務とは無関係なサイトの利用や、セキュリティ上問題のあるサイトへの接触などを防ぐことが難しいというシステム管理者の不安が、法人でのiPad/iPhoneの本格的な普及を阻む1つの要因となっていたという。

管理画面イメージフィルタリングルールの設定画面ブロック画面

 本アプリ導入により、従業員による業務とは無関係なサイトの利用やセキュリティ上問題のあるサイトへの接触などを未然に防止できるとしている。また、システム管理者によるアクセス制限方針の一括管理やアクセス傾向の把握ができるという。

 価格は5ユーザー1万8000円/年から。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ