このページの本文へ

検索エンジン "infoseek" ドメインがオークション出品

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2010年12月09日 17時29分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米ブランドネームオークションに、90年代の検索エンジン・Infoseekのドメインが出品された。売却ドメインは、Infoseekengine.com, Myinfo-seek.com, Info-Seek.com の3つで、期限は2011年8月19日。

1990年代にインターネットを利用していた人にとって、infoseek は懐かしい検索エンジンの1つだろう。1994年7月に米国で設立され、翌年2月に全文検索サービスを公開した。検索課金モデルで失敗したものの、1997年9月には730万人のユニークユーザを獲得するまでに成長した。ちなみに日本法人は1996年にデジタルガレージが米国本社と業務提携して、日本語サービスを展開(翌年、インフォシークジャパン株式会社設立)。

しかし米infoseekは1998年に米ディズニーに売却された翌年、Go.comとの統合で消滅した。Go.comは現在、ディズニープロパティのポータルサイトとして現在も運営されている。日本法人は2000年12月に楽天に買収され、2003年9月にライコスとともに楽天本体に吸収合併された。

Brand Name Auction
http://www.trademarkauctioninfo.com/

カテゴリートップへ

ソーシャルランキング
  1. これなら作れる!WordPressプラグイン開発に役立つ記事まとめ 60
  2. いまから本気で取り組む!SVGの入門から活用に役立つ記事9連発まとめ 15
  3. コンテンツマーケティングのセミナーに行く前に読んでおきたい記事8選 11
  4. 【週末まとめ読み】Google Fontsのぶっちぎりな進化に驚いた! 5
  5. 【週末まとめ読み】話題沸騰の新ブラウザー「Blisk」ってもう試した? 2
  6. 商業写真で首切りと串刺しがダメな理由 2322
  7. 明朝体は絶滅するのか? AXIS Font生みの親の挑戦 2079
  8. アダルト検索エンジン「Boodigo」が公開 - 元Google社員ら立ち上げ 1587
  9. Apple Musicが流行らない理由をユーザー視点で考えてみた 1021
  10. 「シングルページ」流行の7つの理由と最新事例まとめ 705
  11. Facebook、Twitter、はてなブックマークでのエンゲージメント数をもとに算出
最新記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング