このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

今すぐ買いたい液晶モニター ― 第6回

今すぐ買いたい液晶モニター【番外編(BenQ XL2410T)】

2010年12月15日 12時00分更新

文● 石井 英男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 前回の第5回では、NVIDIA 3D Vision対応液晶モニターを取り上げたが、そのNVIDIA 3D Vision対応液晶モニターの新製品「XL2410T」がBenQから登場したので、番外編として急遽こちらを紹介したい。

特集記事の作成中に発表された、BenQの3D Vision対応液晶モニター「XL2410T」。ギリギリ間に合ったので番外編として紹介しよう

 BenQは、液晶モニターやプロジェクターなど、液晶関連製品のメーカーとしては世界有数の規模を誇る。BenQの製品は、BenQ独自技術の搭載による性能と品質の高さが魅力であり、ユーザーから高い支持を受けている。液晶モニターの製品ラインナップも充実しており、用途に応じて最適な製品を選ぶことができる。
 今回紹介するXL2410Tは、LEDバックライトを採用した23.6インチ液晶モニターで、ゲーマー向け機能が充実していることが特徴だ。それもそのはず、本製品の開発には、世界的に有名な元プロゲーマーであるAbdisamad "SpawN" Mohamed氏とEmil "HeatoN" Christensen氏が協力しているのだ。通常の液晶モニターでは応答速度が遅いと感じるFPSのヘビーゲーマーでも、XL2410Tならきっと満足できるだろう。

BenQ
XL2410T

サイズ/解像度 23.6インチ/1920×1080ドット スピーカー なし
パネル種類 TNパネル
入力端子 DVI-D(Dual Link対応)、HDMI、D-Sub15ピン
設置面積 幅570×奥行き181.3×高さ347.4mm
実売価格 4万円前後

独自技術により応答速度2msを実現

 XL2410Tは、リフレッシュレート120Hz表示に対応したフルHD液晶モニターであり、NVIDIAの3D立体視技術「NVIDIA 3D Vision」にも対応する。TN液晶パネルを採用し、応答速度を高めるために、BenQ独自の高速応答技術「AMA」を搭載。応答速度はGTGで2msという、超高速応答を実現している。
 視野角は左右が170度、上下160度で、コントラスト比は1000:1だ。輝度も300cd/m2と明るい。リフレッシュレート120Hzでの表示は、フルHD解像度だけでなく、640×480ドット/800×600ドット/1024x768ドットでも可能なので、動きの速いFPSゲームなども、より残像が少なく、滑らかな表示を実現できる。
 本体のカラーはブラックで、デザインもシンプルで好感が持てる。入力端子として、DVI-D(Dual Link対応)、HDMI、D-Sub15ピンを備えている。なお、スピーカーは搭載していないが、HDMIからの音声信号をスルーで出力するヘッドホン出力端子を備えている。

入力端子として、DVI-D、HDMI、D-Sub15ピンが用意されている
スピーカーは搭載していないが、左側面にヘッドホン出力端子を備えている

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社