このページの本文へ

ヒートパイプを8本使用したVGAクーラーがThermalrightから

2010年11月20日 23時42分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ThermalrightからVGAクーラーの新モデル「Shaman」が発売となった。ヒートパイプを8本も使用した豪華な製品だ。

「Shaman」
ThermalrightからVGAクーラーの新モデル「Shaman」が発売。6mm径8本のヒートパイプがなんとも特徴的なモデルだ

 なんと言っても特徴的なのは、ニッケルコーティングが施された鏡面仕上げの純銅製ベースから延びる、6mm径8本のヒートパイプ。
 サイズが160(W)×140(D)×38(H)mmのヒートシンクに、付属の140mmラウンドファン「TR TY-140」(PWM対応900rpm~1300rpm/17dB~21dB/28.3CFM~74CFM)を取り付けて使用する。取り付け後の占有スロット数は4。そのほかに各種チップ用ヒートシンク、CF3グリスが付属する。
 価格は8480円。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.、T-ZONE.PC DIY SHOPで販売中だ。

裏面
付属の140mm口径のラウンドファン「TR TY-140」(PWM対応900rpm~1300rpm/17dB~21dB/28.3CFM~74CFM)を取り付けて使用する
対応GPU
対応GPUのリスト。取り付け後の占有スロット数は4となる点には注意が必要。ちなみに重量はヒートシンク515g+ファン160gの計675gだ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中