このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

AKB48の高城亜樹がドキドキのファーストDVD発売!

2010年11月01日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AKB48のチームAメンバーとして活躍している高城亜樹さんが、ファーストDVD『あきちゃと帰ろ』(発売:リバプール/1980円)を発売。31日に日本橋浜町のプラザマームでイベントが行なわれた。

 高城さんは、AKB48の17枚目のシングルの選抜メンバーを決める第2回総選挙では13位、19枚目の選抜メンバーを決めるじゃんけん大会では8位を獲得している。また、同じ事務所に所属する柏木由紀さん、倉持明日香さんとともに3人組ユニット「フレンチ・キス」を結成。9月にデビューシングル『ずっと 前から』を発売した。

 DVDのリリースは初となっており、「1人で出演しているので恥ずかしい気分。ドキドキです」とコメント。撮影は小さい頃に住んでいたという福岡県の北九州市で実施されている。内容に関して聞いてみると、「昔住んでいた場所を巡ったり、親戚に会ったり、水着ではっちゃけていたりしています」と説明をしてくれた。

 一番のお気に入りは浴衣を着て夜景スポットでのんびりしているところ。浴衣は今年、これ1回しか着られなかったので特に印象深いそうである。水着ではジャケットにも使われている、ストライブ柄のビキニがお気に入り。「背景の金網といい感じにマッチングしている」と評価した。友達との対談も収録。小さな頃はよく一緒に遊んでいたエピソードなどが赤裸々に語られている。

 なお、このDVDは通常版のほか、パッケージがLPレコードのジャケットサイズになった限定版も存在する。実際に見ると迫力満点。レコードを知らないCD世代は、新鮮な気持ちがするのではないだろうか。すでに売り切れているそうだが、今後もこうした試みは続けてもらいたいと思った次第だ。

 AKB48では18枚目のシングル『Beginner』がオリコン1位に輝いたばかり。「次のシングルにもじゃんけんを勝ち抜いて(選抜メンバーに)残ることができたりと、嬉しい出来事がたくさん」とニッコリ。現在発売中のヤングガンガンにも表紙で起用されており、これからさらに上を目指す勢いだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ