このページの本文へ

ファンケル、羽田空港新ターミナルに出店

文●通販通信

2010年10月20日 10時02分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファンケルは10月21日、東京国際空港(羽田空港)国際線旅客ターミナルにオープンする総合免税店「TIAT DUTY FREE SHOPCENTRAL」内に、ファンケルコーナーを出店すると発表した。

 ファンケルコーナーは、羽田空港国際線ターミナル3階 総合免税店内に出店。白を基調とした店内で、無添加化粧品22アイテム、健康食品13アイテム、アジア圏の顧客から人気が高い同社製品を集めた「空港限定セット」を販売する。営業時間は24時間。

 接客は、日本語、中国語、英語の3カ国語対応が可能なスタッフが担当する。同社が免税店に出店するのは、今回が初めて。

カテゴリートップへ

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く