このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

FINAL FANTASY XIVに最適なPCはどれだ?【前編】

2010年10月30日 12時00分更新

文● 池座 優里

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2010年9月30日、ついに正式サービスが始まった「FINAL FANTASY XIV」(以下、FF XIV)だが、最新のゲームらしく要求されるマシンスペックはかなり高い。ちなみに、FF XIVをプレイするのに最低限必要となる必要動作環境は、CPUが「Core 2 Duo」もしくは「Athlon II X2」の2GHz以上、メモリ量はOSによって多少異なるが1.5GB~2GB以上、そしてビデオカードが「GeForce 9600」もしくは「Radeon HD 2900」でVRAM512MB以上となっている。ちなみにスクウェア・エニックスによる必要動作環境をまとめておくと以下の通りとなる。

FINAL FANTASY XIV 必要動作環境
OS Windows XP SP3
Windows Vista SP2 32bit / 64bit
Windows 7 32bit / 64bit
CPU Intel Core 2 Duo (2.0GHz)
AMD Athlon II X2 (2.0GHz)
メモリ Windows XP:1.5GB以上
Windows Vista:2GB以上
Windows 7:2GB以上
ビデオカード NVIDIA GeForce 9600シリーズ以上 VRAM 512MB以上
ATI Radeon HD 2900シリーズ以上 VRAM 512MB以上
ハードディスク空き容量 インストール:空き容量 15GB以上
ダウンロード:マイドキュメントのあるドライブの空き容量 6GB以上
サウンドカード DirectSound 互換サウンドカード(DirectX 9.0c以上)
通信環境 ブロードバンド以上(常時接続必須)
画面解像度 1280×720ドット以上(32bit)
DirectX DirectX 9.0.c

 さらにFF XIVが快適にプレイ出来る推奨動作環境も公表しているが、要求されるスペックはより高くなり、「FF XIV」でゲームデビューしようと考えているユーザーにとってはかなり敷居が高い。推奨動作環境は以下の通り。

FINAL FANTASY XIV 推奨動作環境
OS Windows 7 32bit / 64bit
CPU Intel Core i7 2.66GHz以上
メモリ 4GB以上
ビデオカード NVIDIA GeForce GTX 460以上(VRAM 768MB以上)
ハードディスク空き容量 インストール:空き容量 15GB以上
ダウンロード:マイドキュメントのあるドライブの空き容量6GB以上
サウンドカード DirectSound 互換サウンドカード(DirectX 9.0c以上)
通信環境 ブロードバンド以上(常時接続必須)
画面解像度 1280×720ドット以上(32bit)
DirectX DirectX 9.0.c

 このようにFF XIVの要求スペックは昨今のPCゲームとしては非常に高く、自分のPCでは快適に動作せず買い替えを検討しているユーザーも多いのではないであろうか。そこでおすすめしたいのが、メーカー各社が販売している「FINAL FANTASY XIV 向けモデル」だ。これらのモデルは、当然ながらFF XIVがプレイ出来るように、各社が厳選したパーツを使って構成されたPCとなっている。
 また、スクウェア・エニックスは「FINAL FANTASY XIV」Windows版動作認定プログラムという独自の認定プログラムを用意している。このプログラムでは1モデルずつFF XIVの動作が検証が行なわれており、上位ランクとなる「推奨認定PC」に認定されているPCならFF XIVが快適に動作することをスクウェア・エニックスが保証したものとなっている。

認証プログラム
推奨認定
Recommended
規定の動作検証をクリアし、より良い環境でお楽しみいただく為に、特にお勧めする製品
動作認定
Certified
規定の動作検証をクリア、当社の基準を満たしている製品

 そこで今回の特集では、2回に分けて各メーカーの「FINAL FANTASY XIV 向けモデル」の特徴と「ファイナルファンタジーXIVオフィシャルベンチマーク」(以下FF XIV ベンチ)の結果についてチェックしていきたい。

「FF XIV ベンチ」の起動ダイアログ。記事内でのキャラクターは「ヒューラン(男)」で統一してベンチマークを行なっている

 ちなみに「FF XIV ベンチ」ではベンチマークの結果が、どの程度快適にプレイ出来るかの目安となっている。オフィシャルサイトによると以下のようにまとめられているので、こちらも事前に確認しておいてほしい。

FINAL FANTASY XIV 動作目安
8000~ 非常に快適 非常に快適に動作すると思われます。お好みの設定でお楽しみください。
7999~5500 とても快適 とても快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めに設定しても、とても快適に動作すると思われます。
5499~4500 快適 快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めにしても快適に動作すると思われます。
4499~3000 やや快適 標準的な動作が見込めます。余裕が有れば描画クオリティの調整をお勧めいたします。
2999~2500 普通 標準的な動作が見込めます。
2499~2000 やや重い ゲームプレイは可能ですが、処理負荷によっては動作が重くなりますので、その場合はコンフィグにて調整する事をお勧めいたします。
1999~1500 重い ゲームプレイは可能ですが、全体的に動作が重く感じられます。コンフィグで調整をした場合でも、あまり改善は見込めません。
1500 未満 動作困難 動作に必要な性能を満たしていません。

 まずはFF XIVをプレイするにあたり、おすすめできるBTOパソコンを全部で9台ピックアップした。前編の今回は、以下の4モデルについて紹介していきたいと思う。

マウスコンピューター「NEXTGEAR i300BA1-FF14」
TSUKUMO「G-GEAR GA7J-E23/EX2」
FRONTIER「FRONTIER FRGZ9879G/FF」
Sofmap「SPR-I87GW7P10I-FB」

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

[an error occurred while processing this directive]