このページの本文へ

ハードウェアにレノボのタッチパネル一体型PCを採用

ブイキューブ、タッチパネル操作で使えるWeb会議セット

2010年10月18日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月13日、Webベースのテレビ会議システム「V-CUBE ミーティング」を提供するブイキューブは、タッチパネル型PCとWeb会議がセットになったオールインワンモデルの「V-CUBE センター」を発表。11月下旬に販売開始する。価格はオープンプライス。

タッチパネル型PCとWeb会議がセットになったオールインワンモデルの「V-CUBE センター」

 V-CUBE センターは、現在使用しているテレビ会議システムやスマートフォン、タブレット型デバイスなどと連携が可能なオールインワンモデルソリューション。

 パッケージはハードウェアにレノボ製タッチパネル一体型PC「Lenovo M90Z」、マイクはサンワサプライ「MM-MCUSB16」を採用、ソフトにV-CUBEミーティング専用アプリがプリインストールされるという構成。

 タッチパネル型PCを用意することで、直感的な操作ができるため、誰でも簡単に使用できる。ソフトがプリインストールされた専用PCのため、セキュリティー性が高く、電源を入れるだけですぐに利用可能。また、オールインワンモデルのため持ち運びが容易となっている。

想定利用シーン

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ