このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

松本さゆき、最新DVDで初ウェディング風水着を披露

2010年10月14日 18時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 各誌のグラビアをはじめ、今年はテレビ東京のドラマ「大魔神カノン」にも出演するなどの活躍を見せた松本さゆきさんが、DVD『らぶ☆さゆ』(発売:ラインコミュニケーションズ/3990円)の発売記念イベントを9日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 身長172cmで胸は「ボンッ!」、腰は「キュッ!」という印象で、まるで絵に描いたような驚異的なプロポーションを持つ松本さん。ルパン三世の峰不二子が実在するとしたら、こんな感じになるのではないだろうか。顔立ちがかわいいというのもポイントである。

 DVDは今作で13作目。沖縄で撮影した映像となっているが、いきなりウエディングドレス風の水着を着たシーンでスタート。「逃げてきちゃった」というセリフもあり、教会から出てきた設定になっているそうだ。ウエディング風水着は着たことがなかったそうなので、見どころのひとつになっていると思う。

 本人のおすすめはネコになってニャンニャン言っているシーン。また、真っ暗な室内で撮影したシーンは「フラッシュの光だけで撮っていて、体が生々しくてセクシーに見えると思います」とPR。全体的にそれほど露出が多いほうではないが、普通にしていてもフェロモンが漂う松本さんなので、どのシーンも色っぽく仕上がっている。




 グラビア以外も順調で、出演する映画『デストロイ・ヴィシャス』の公開が来年3月に決定。所属事務所の先輩にあたる福永ちなさんが活動の一時休止を発表しているため、今後は看板タレントとしての活躍も期待されるところだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ