このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

新作ゲームが一同に集結! TGS2010メーカーブースレポ

2010年09月17日 21時30分更新

文● 小野坂怜

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 毎年新作、話題作のゲームがひとつの会場に集結し、大変なにぎわいを見せるゲームの祭典「東京ゲームショウ2010」が今年も幕張メッセで16日から開催された。開会期間は、19日までの4日間で、うち前2日がビジネスデイ、後2日がパブリックデイとなっている。当日の入場料金は1200円。
 今年は最寄の駅となるJR海浜幕張駅構内に関連イベント「ゲームクリエイター剥製展」が開催されており、例年より力が入っているのを感じた。
 今回は、各メーカーブースの盛況具合と、気になったタイトルを紹介していこう。

こちらは海浜幕張駅構内に設置された「ゲームクリエイター剥製展」。各肩書きの仕事内容や声が、アナウンスや用意されたボタンを押すことで聞けるという内容。声に関しては、担当するゲームのスケジュールに苦悩していたりとユーザーが気になる箇所を重点に収録されていたようだ
駅から会場の幕張メッセまでの間にあったのは、カプコンの大人気ゲーム「モンスターハンター」シリーズに登場するアイルーの巨大フィギュア。通行する人々は、みな撮影しており、モンハン人気を象徴していた

スクウェア・エニックス

こちらはPS3とXbox 360のマルチ展開が予定されているアクションゲーム「Deus Ex」。発売日は未定ならがら、PVを上映していたスクリーンの前には多くのユーザーが詰め掛けていた
同日に発売されたばかりのシミュレーションRPG「FRONTMISSION EVOLVED」。スーパーファミコンから続くシリーズだけあって、年齢層の高いユーザーが目立ったXbox 360版はすでに配信されているアクションゲーム「LARA CROFT AND THE GUARDIAN OF LIGHT」が、9月28日よりPS3でも配信が開始される。海外発の「トゥームレイダー」シリーズということもあり、海外のユーザーが楽しそうにプレイしていた
過去にゲームボーイから発売された「時空の覇者 Sa・Ga3」が、DSにて「サガ3 時空の覇者 -Shadow or Light-」としてリメイク。今冬発売予定だが、待ちきれないユーザーは多いようだ。同社のサイトでは専用サイトも用意されている

 このほか、アクションゲーム「DISSIDIA 012」やアクションRPG「The 3rd Birthday」、RPG「キングダムハーツ Re:コーデッド」はPVを視聴したあとにプレイできる設計となっていた。

バンダイナムコゲームス

ハード問わず、数多くのタイトルが発売されているRPG「テイルズ」シリーズ。今回は、「Tales of Graces」と「Tales of The World RADIANT MYTHOLOGY3」を出展。前者はPS3とWiiで12月発売予定、後者はPSPで2011年発売予定となっている
往年の名作を格闘アクションにしたシリーズ「DRAGON BALL RAGING BLAST2」が、PS3とXbox 360のマルチで発売される。劇場版のキャラクターが新たに追加されるなど、コアなファンにはたまらない仕様だまた、PSPではアクションゲーム「ドラゴンボール TAG VS」がまもなく発売。最大4人で同時にプレイできるのが魅力で、看板のように親子対決という原作では見られない組み合わせも可能
DSでは約1年半ぶりの新作となるシュミレーションRPG「スーパーロボット大戦L」。システム面に大きな変化はないが、エヴァンゲリオンが新劇場版基準に移行したり、近年稀にみるヒット作となった「マクロスF」が参戦するなど、話題にこと欠かない作品だ無双シリーズとガンダムがコラボした異色作「ガンダム無双」も3作品目が今冬に発売となる。「機動戦士ガンダムUC」や「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」も追加され、最近ガンダムを見始めたファンでも入りやすくなった
PSP用アクションゲーム「ゴッドイーター」の続編「ゴッドイーター バースト」は、その世界観を存分に引き出したセットの中で体験版をプレイできた。また、アリサのコスプレをしたコンパニオンさんが武器を振りかざすデモンストレーションもあり、ファンからフラッシュの雨を浴びていた

カプコン

先立って開催された「E3」で発表され、話題を呼んだ格闘ゲーム「MARVEL vs CAPCOM3」。体験プレイとはいえ、スティックとパッドの両方が用意されており、ユーザーへの配慮が効いた展示だった。なお、PS3とXbox 360版の発売は決定しているものの、アーケード版のリリースは未定とのこと
往年の名作「ロックマン」シリーズが、北米版のタイトル「MEGA MAN」を使用したタイトル「MEGA MAN UNIVERSE」になって発表された。ステージエディットなど、今までにないシステムを搭載しているので、従来のファンと新規ユーザー、どちらも楽しめそうだ
近年のカプコンといえば、真っ先に挙がるであろうアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズ。その最新作「モンスターハンターポータブル 3rd」が12月1日に発売される。同社一の人気を誇るシリーズだけあって、試遊台には長蛇の列が……

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中