このページの本文へ

800号記念の「週アスLIVE!」を今週末UDXで開催

2010年09月09日 20時00分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月11日(土)、秋葉原UDX2階のイベントスペース「AKIBA_SQUARE」にて、週刊アスキーの感謝イベント「週刊アスキー800号記念 週アスLIVE! やりすぎましたSP」を開催する。開催時間は10時~18時まで。


より大きな地図で 週アスLIVE! 週刊アスキー800号記念 やりすぎましたSP を表示

 6回目となる今回のイベントは、週刊アスキーの創刊800号を記念した特大イベント。豪華ゲストを迎えてのステージイベントはもちろん、800号ぶんの表紙を特大パネルで展示するなど、21年ぶんの週アスの歴史とPCの進化がわかる内容となっている。
 ステージイベントでは、アイドルグループの「アイドリング!!!」がトップバッターで出演し、800号表紙撮影に関するトークショーを展開する(トークショーの観覧申し込みは締め切りました)。そのほか、TBSラジオ「週刊デジタリアン」の公開録音をはじめ、アニメ「東のエデン」の神山健治監督や、初音ミクの生みの親であるクリプトン・フューチャー・メディアの佐々木渉氏、「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」の水島精二監督のトークショーなどが予定されている。

当日は初音ミクが表紙の「週刊アスキー秋葉原限定版 会場限定バージョン」を無料配布する初音ミクの生みの親であるクリプトン・フューチャー・メディアの佐々木渉氏のトークショーも見逃せない!

 会場の展示ブースでは、週刊アスキーの人気連載コミック「パーツのぱ」の舞台であるPCパーツショップ“こんぱそ”を会場内に再現。最新PCパーツの展示や、オリジナル工具セット(800円)を会場限定で販売する。また、週アスコミュニティ「自爆部」でもメンバー自慢の変テコマシンを展示。さらに見事1位の座を勝ち取れば、組んだPCをそのままプレゼントするという、参加者対抗のPC早組み大会を予定している。
 ほかにも、週アス人気連載「ま、金ならあるし」の筆者、岡田斗司夫氏が誇るコレクションを公開するほか、連載マンガの原画やオリジナルグッズを展示する。未掲載の“お蔵入り”作品や「カオスだもんね!」のメイキングビデオなどを見るまたとない機会となっている。

リアル「週アスストア」が会場にOPEN。当日会場でしか手に入らない会場限定商品(800号記念にちなんで800円)などを販売する週刊アスキーの人気連載コミック「パーツのぱ」の舞台であるPCパーツショップ“こんぱそ”を、またまた会場内に再現!
人気連載「ま、金ならあるし」の筆者、岡田斗司夫氏が誇るコレクションを公開。ガイナックス作品のフィギュアなど、マニア垂涎のお宝がズラリ!週アス連載マンガの原画や関連グッズを展示。「カオスだもんね」のメイキングビデオなど、ファン必見のブースだ

 なお、イベントの詳細は「週アスLIVE!」オフィシャルサイトを確認してもらいたい。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中