このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ミクの日に行なわれたライブ映像が、ミクの誕生日に発売

2010年08月31日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2010年3月9日(39でミクの日)にZepp Tokyoで行なわれたライブイベント「ミクの日感謝祭 39's Giving Day」から「Project DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです。~」の映像(Blu-ray、DVD、UMD)と、ライブ音源(CD)が発売を迎えた。
 映像パッケージだが、それぞれのメディアにはライブイベントで流れた初音ミクの楽曲を中心に、鏡音リン・レン、巡音ルカといったVOCALOIDシリーズたちの全39曲の楽曲と映像を完全に収録。CDも、この日に演奏された39曲すべての楽曲を2枚のCDに収録している。
 正式な発売日は9月1日となっているが、初音ミクの誕生日となる8月31日から秋葉原のショップでは販売が始まっており、各ショップともに平台や大型のモニターを使って販売展開をしていた。

「ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです。~」のBD版は7350円、DVD版は6300円、UMD版は3990円
ライブ音源を収録した「ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents 初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです。~」のCDは3150円

 また、それぞれのパッケージの初回版はピクチャーレーベルのスペシャルケース仕様になっているほか、ライブ会場限定の復刻版ケータイストラップなどの特典が同梱されている。
 ショップスタッフからは「かなり良いですね。これまでにもミク作品の映像パッケージは発売されていますが、代表曲がこれだけ詰まっているものはなかったので、オススメできる作品だと思います」「かなり良い動きですね。購入していくお客様の年齢層も広く、正式発売日を迎える明日以降の動きも期待できそうです」といった声が聞かれた。

ソフマップ本館やとらのあな秋葉原B店では大型液晶テレビを使って、BD版の上映が行なわれていた
AKIHABARAゲーマーズ本店のコーナーでは、ミクが表紙となっている弊社の週刊アスキーも販売されていた

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社