このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

ニコ動スターが競演! 「ニコニコ大会議2010 夏」レポート

2010年09月05日 12時00分更新

文● 広田稔、盛田諒/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ニコニコ動画の夏といえば大会議! 今回は「歌ってみた」「演奏してみた」の人気ユーザー32名がステージに上がってパフォーマンスを披露し、観客を大いに沸かせた

 8月26日、動画コミュニティーサービス「ニコニコ動画」の関連イベント「ニコニコ大会議2010夏〜笑顔のチカラ〜」が開催された(事前取材)。

 大会議と言えば、2008年の夏に始まった毎年恒例のイベントで、今まではニコニコ動画やニコニコ生放送の新サービスを発表するのが主たる目的だった。そのため無償でユーザーを招待していたが、今回より人気ユーザーによるライブを強化し、チケットを有償(5800円)で発売。ネットでの生中継も有償で行なった(1500円)。

 そんな有償化の壁をものともせず、イベントは多くの参加者が集まり大盛況に終わった。

 当日、ASCII.jpの取材班が会場を訪れて、まず感じたのが、とにかくすごい参加人数だということ。会場となったC.C.レモンホールの前には、1時間ほど前から開場にを待つ行列ができていた。しかも女性が多い! 主催者によれば、当日は1800人が来場したとのこと。ネットチケットは累計で7788枚以上が購入されて、リアルのチケット収入を上回った。これはネットにおいてもライブの世界においても画期的な出来事だろう。

客層は10代中心という感じ。イケメンな男性の歌い手を目当てに来たのか、特に女性が多い。ビジュアル系ライブの客層に近い印象だ。浴衣や初音ミクのコスプレなど、服装を楽しんでいた女の子もちらほら
2008年冬の大会議から恒例となっている、ニワンゴ取締役・西村博之氏の銅像「ひろゆき像」も登場
2009-2010の大会議ツアーを回る間に落書きされまくって「これはひどい」ありさまに……
ニコニコ生放送に出演した有名人から花輪が送られていた
ロビーにはビジネスパートナーからの花輪がずらり
物販が大混雑! 筆者も何か記念アイテムをゲットしようとしたのだが、2階にまで続く長蛇の列を見てあきらめた
出演者のグラビアが載ったパンフレット(2000円)、Tシャツ(2500円)、7色のケミカルライト(300円)、ニコニコンドーム(300円)、テレビちゃんストラップ(1000円)などが飛ぶように売れていく
C.C.レモンホールの収容人数は1800人ほどこのホールがニコニコしたいファンで満たされる!
オープニングはこちらも恒例となったプライド仕込みの「煽りV」
続けて出演者が1階席後ろから1人ずつ現れて、ステージに上がっていく。客席のボルテージはいきなりマックスに上がる

 次ページより、発表された新要素やライブパートの詳細を写真とビデオでお届けしよう!



(次ページに続く)



前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART