このページの本文へ

Kingston「SD10A/64GB」

SSDより高価な“UHS-I”対応のSDXCカードがKingstonから

2010年07月31日 23時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 将来的には300MB/secを目指すとされる高速バスインターフェース“UHS-I”(Ultra-High Speed Bus 1)に対応するSDXCカード「SD10A/64GB」がKingstonから発売となった。

「SD10A/64GB」将来的には300MB/secを目指すとされる高速バスインターフェース“UHS-I”(Ultra-High Speed Bus 1)に対応するSDXCカード「SD10A/64GB」がKingstonから発売

 “UHS-I”は転送速度104MB/secの実現を目的に、将来的には300MB/sec(UHS-II)を目指すとされる高速バスインターフェース。発売となった「SD10A/64GB」は、容量64GBとなるSDXCカードで、転送速度は最大読込速度が60MB/sec、最大書込速度が35MB/secで、“UHS-I”のほかClass10にも準拠している。販売しているのはパソコンハウス東映で、価格は3万5800円。単純比較はできないものの、ハイスペックなSSDが軽く買えてしまう値段となっている。

表
パソコンハウス東映にあった、容量と転送規格の表。“UHS-I”は転送速度104MB/secの実現を目的に、将来的には300MB/secを目指すとされる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】GeForce GTX 1080深夜販売中継

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社