このページの本文へ

ガンプラブーム直撃世代は買わずにいられない!

30年のガンプラ史を網羅したムック「みんなのガンプラ」発売

2010年07月23日 20時35分更新

文● 村山剛史/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

30年前の初代から新作RGまでガンプラの歴史が一冊に

 アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツのプラモデル、「ガンプラ」の生誕30周年を記念したムック本「みんなのガンプラ」が7月24日(土)に発売される。価格は680円。

 これは1980年7月の発売開始以来、累計販売数4億個超を誇る「ガンプラ」に焦点を当てたもので、内容は初代1/144ガンダムをプロモデラーが大改修した作例、30年分のガンプラ関連年表、1980~82年のガンプラブーム当時に開発・営業・販売に関わった人々の貴重な証言集など、当時おもちゃ屋に行列した30~40代に向けた一冊となっている。

30年前の初代ガンプラを現代のプロモデラーが徹底改修!

 そのほかにも、PGに続くガンプラ新ブランド“RG(リアルグレード)”シリーズ第一弾「1/144 RX-78-2 ガンダム」の詳細解説と開発の舞台裏、メカデザイナーの大河原邦男氏と『ガンダムUC』の著者・福井晴敏氏がガンプラについて語る特別インタビュー、そして電撃ホビーマガジンに掲載された多数のガンプラ作例から一年戦争モノに絞った傑作選を収録。

1/144ガンダムが発売された1980年から今年まで30年間のガンプラ史を追った年表や、かつてのガンプラ少年たちが当時のキットを組み合う企画も

 幼い頃に300円ガンダムを求めて右往左往したオジサン世代にはこたえられない内容だ。本書と同日発売のRGガンダムを組みながら、30年前の思い出に浸ってみるのもいいだろう。

月刊電撃ホビーマガジン9月号増刊「みんなのガンプラ」7月24日発売/定価680円/アスキー・メディアワークス刊

■関連サイト


■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社